日NZ水産新たな夜明け②カ・アワテア会㊤/初会合

2019年6月19日

 人口減少とともに市場が縮小傾向にある日本は、NZにとっては国別で4番目の輸出先であり、「世界の中で最も水産物の品質にこだわる市場」としての期待は大きい。その思いは、2016年、NZと日本の水産関係者をメンバーとする「カ・アワテア会」の発足で実現した。[....]