日韓協定早期正常化を、遠まき漁協が水産庁長官に要望

2017年8月28日

 日本遠洋旋網漁業協同組合(加藤久雄組合長)は23日、長谷成人水産庁長官に対し日韓漁業協定の正常化を要請した。昨年7月から日韓漁業協定が合意されず、所属まき網漁船が韓国の排他的経済水域(EEZ)で入漁できない状況が続いている。①日韓漁業協定の早期正常化を図る②外国漁船の影響を受けやすい漁業者への支援策-の2点を要望。[....]