日通が「空飛ぶ鮮魚便」常温での鮮魚輸送で新サービス

2017年3月14日

 日本通運㈱は生鮮魚介類を常温で空輸し、輸送コストを3割下げる「空飛ぶ鮮魚便Fresh Fish Express」のサービスを今月から開始した。保冷性能を高めた新開発の高性能保冷容器「Flying Fish Box/飛び箱」を使用し、常温でも長時間鮮度の維持を可能にした。積水化成品工業㈱との共同開発で、厚みを2倍にし、保冷性能を高め保冷力が2・8倍アップした。[....]