日本経済調査協が第2次水産改革委員会、19年春提言

2017年9月22日

 日本経済調査協議会の第2次水産業改革委員会が29日に立ち上がる。委員長に就任する髙木勇樹元農林水産事務次官(日本プロ農業総合支援機構〈J-PAO〉理事長)が21日、記者会見した。水産関係企業の役員ら14人の委員などで構成するメンバーのもと、1年半をかけて提言をまとめる。[....]