日本海スケソウ反応量1・3倍、道総研が道南沖調査

2018年11月6日

 道総研水産研究本部がまとめた日本海スケソウ資源調査結果によると、10月10~20日に稚内水産試験場の北洋丸と函館水産試験場の金星丸が実施した計量魚探調査は、海域全体で前年比1・27倍の反応量を示した。[....]