日本水産の養殖②陸上養殖バナメイ/生鮮で市場開拓

2017年7月21日

 国内で陸上養殖する強みとして、完全なトレーサビリティが可能で、抗生物質の必要もないため安全・安心を確保できる点や、ノンフローズンで生鮮での販売ができることが挙げられる。食品輸送にかかる環境負荷指標「フードマイレージ」などが広がる中で、先進国で自給できる点も重視している。[....]