日本市場で人気じわり、バンクーバー島産活ムール貝

2016年2月3日

 日本市場で今、カナダ・バンクーバー島産の空輸活ムール貝が急速に販路を広げている。日本ではカキ養殖の副産物のイメージが強いが、国産ムール貝をはるかにしのぐ粒の大きさや、調理時に味付けしなくても十分な甘みが評価され、レストラン・バーといった業務筋での利用が[....]