正社員募集中

[1066]日・ソロモン漁業協議および日・パプアニューギニア漁業協議の結果について

2018年12月28日

 (1)日・ソロモン漁業協議
 平成30年9月18日から20日まで、東京において、「日ソロモン漁業協議」が開催されました。「日ソロモン漁業協議」は、「日ソロモン漁業協定」(政府間協定)に基づき、ソロモン水域内で操業する我が国カツオ・マグロ漁船の操業条件などについて協議するため、毎年開催するものです。
 本協議では、
 1.ソロモン水域におけるカツオ・マグロ漁船の操業状況の報告が行われ、ソロモン水域内で操業する我が国漁船の活動について情報交換を行いました。
 2.ソロモン水域内で操業する我が国カツオ・マグロ漁船の2019年の入漁条件について議論され、我が国まき網漁船およびカツオ一本釣り漁船の操業条件について、合意しました。
 また、我が国まぐろはえ縄漁船の操業条件については引き続き協議を行うことになりました。
 (2)日・パプアニューギニア漁業協議
 平成30年9月12日から14日まで、ポートモレスビー(パプアニューギニア独立国)において、「日パプアニューギニア漁業協議」が開催されました。「日パプアニューギニア漁業協議」は、「日パプアニューギニア漁業協定」(民間協定)に基づき、パプアニューギニア水域内で操業する我が国カツオ・マグロ漁船の操業条件などについて協議するため、毎年開催するものです。
 本協議では、
 1.パプアニューギニア水域におけるカツオ・マグロ漁船の操業状況の報告が行われ、パプアニューギニア水域内で操業する我が国漁船の活動について情報交換を行いました。
 2.パプアニューギニア水域内で操業する我が国カツオ・マグロ漁船の2019年の入漁条件について議論され、我が国まき網漁船、マグロはえ縄漁船について、合意しました。

(水産庁国際課)