正社員募集中

新潟県立海洋高「海洋丸」竣工、居住・安全性向上

2019年5月7日

クリックで画像を大きく表示します

完成し披露された新潟県立海洋高校の実習船「海洋丸」(糸魚川市能生で)

 新潟県立海洋高校(椎谷一幸校長)が代船建造した実習船・海洋丸(322トン)の竣工式が4月23日、糸魚川市能生の同校で開かれ、関係者が完成を祝った。2代目となる新船は旧船(299トン)を上回り、居住空間も広く取って女子生徒の居室スペースが確保されたほか、生徒の居住空間を喫水線より上に設置するなど、安全性と居住性の向上、漁業実習や調査環境も充実させた。[....]