新・鯨類科学調査が最終化し月内にも実施、水産庁会見

2017年6月8日

「速やかに調査実施を」と会見する諸貫交渉官
クリックで画像を大きく表示します

「速やかに調査実施を」と会見する諸貫交渉官

 水産庁は7日、農林水産省で会見を開き、作成を進めていた「新北西太平洋鯨類科学調査計画(NEWREP-NP)」が最終化し、英国時間6日付で国際捕鯨委員会(IWC)科学委員会に提出したことを発表した。「準備が整い次第、できるだけ速やかに調査を実施したい」(諸貫秀樹水産庁資源管理部国際課漁業交渉官)としている。[....]