房総カタクチイワシ漁やや上向、千葉県水研センター予測

2019年12月23日

房総周辺水域の主要漁獲対象魚種であるカタクチイワシの冬春季(12月~3月)の漁況は、2歳魚(2017年級群)と並んで主対象となる1歳魚(18年級群)の来遊量がやや上向くと見込まれることから、漁獲量全体も最低水準だった前年よりよくなりそうだ。千葉県水産総合研究センターが予想した。[....]