成長産業化へ輸出は不可欠、全海水が「養殖シンポ」

2019年2月21日

 全国の養殖業者が集う「第44回全国海水養殖シンポジウム」(全海水主催、鹿児島県かん水養魚協会共催)が19日、鹿児島市のサンロイヤルホテルで開催された。テーマは「明治維新150周年を経て 世界へはばたけ!『魚類養殖新時代』-我々はどう動くべきか」。講演、パネルディスカッションのほか、鹿児島中央駅前で養殖フグやブリなどの寿司の試食配布などPRイベントも行われた。[....]