弓ヶ浜水産、養殖部もISO22000:2005取得

2019年5月17日

 日本水産は15日、連結子会社で、ギンザケなどの養殖と加工・販売を行う弓ヶ浜水産㈱(本社・鳥取県境港、竹下朗社長)の境港養殖部が食品安全マネジメントの国際規格であるISO22000:2005の認証を取得したと発表した。同社の加工を行う食品部は同認証を2016年3月に取得済みで、養殖から加工まで事業全体で認証を取得したことになる。[....]