常設販売の福島鮮魚便が1カ月、目標額ラインの出足

2018年7月9日

 福島県とJF福島漁連(野﨑哲会長)、イオンリテール㈱の3者が6月1日から首都圏のイオン、イオンスタイル5店舗で展開する福島県産魚常設販売コーナー「福島鮮魚便」が始まって約1か月が経過した。6月24日までにほぼ目標額近くで推移し、無難なスタートを切っている。[....]