市場経由率回復を目指せ、生鮮流通フォーラムで細川氏

2018年3月12日

 パーソナル情報システム㈱主催の「第28回全国生鮮流通フォーラム」が8日、東京・築地で開かれ、卸売市場法の抜本改正をテーマに細川允史卸売市場政策研究所代表が講演。築地市場から水産卸と水産仲卸のトップを招いてパネルディスカッションを行った。細川代表は、新制度のもとで「全需要者への対応に適合した体制」を構築し「市場経由率の回復を目指せ」と指摘した[....]