密漁監視にドローン×AI、セベックが釜石で実証飛行

2018年9月12日

 ㈱セベック(東京都千代田区、小豆嶋和洋社長)は7日、小型無人飛行機(ドローン)と人工知能(AI)を活用した「密漁監視抑止・スマート港湾管理システム」を、岩手県釜石市の小白浜漁港で発表、実演した。ドローンが撮影した映像からAIが人や船を検知し、指定先に自動通報する。同社はシステムの利用で「密漁対策にかける経費の7割を削減できる」と試算した。[....]