正社員募集中

家計支出調査(5月)/鮮魚低迷で減少基調、塩干魚介1年ぶり増加

2017年7月7日

 総務省は家計支出(家計調査報告、農林漁家世帯を除く2人以上の世帯)の2017年5月分によると、消費支出金額は微減したものの、ほぼ前年並み。食料品は0・9%減と減少。特に魚介類は10か月連続前年割れの3・8%減と、落ち込みが大きかった。アニサキス報道過熱の影響がみられた。

「2017年5月全国平均世帯の主要魚介類支出・購入量(2人世帯以上)」「家計支出(5月分)」「家計支出(月別推移)」本紙参照[....]