正社員募集中

家計支出調査(11月)魚介類支出再び減少基調、イワシ・ブリ・タコが低迷

2019年1月24日

 総務省は家計支出(家計調査報告、2人以上の世帯)の2018年11月分を発表した。消費支出は1・3%増加したが、食料は0・8%減少(名目)。食料の実質は5か月連続での減少だった。魚介類の支出金額は5949円(前年比3・9%減)。10月に一度はプラスに転じていたが、再びマイナス基調となった。

「2018年11月全国平均世帯の主要魚介類支出・購入量(2人以上の世帯)」「家計支出(11月分)「家計支出(月別推移)」本紙参照[....]