宮城県とエームサービスが素材調達協力などで連携協定

2017年4月5日

 給食大手のエームサービス(東京都港区、山村俊夫社長)と宮城県は「連携に関する基本協定」に合意、3月30日に県庁で締結式を行った。水産物を中心に①県産品使用メニューの開発とフェア開催②食育の普及啓発③安全・安心な県産品の安定供給体制づくり―などに協力して取り組む。[....]