宮城沖で小型沿岸捕鯨業、32年ぶりミンククジラ漁

2020年4月9日

 小型沿岸捕鯨業が7日、今年初の操業を開始した。宮城沖での操業は32年ぶり。石巻市鮎川漁港からは午前5時30分、鮎川捕鯨㈱の第3勝丸(19トン)と第8幸栄丸(32トン)および外房捕鯨㈱(千葉・和田浦)の第51純友丸(30トン)が宮城沖漁場へ出港した。[....]