宮原 邦之 氏(みやはら・くにゆき=中央漁業操業安全協会理事長、JF全漁連元代表理事専務)

2016年9月13日

 9月10日午後8時、心不全のため、山形県鶴岡市内のホテルで死去した。72歳。

 9月12日、現地で荼毘に付された。告別式などは後日、菩提寺のある三重県津市で家族葬として行われる予定。なお、故人家族の意向として、供物、香典は固く辞退するとしている。宮原氏は、11日に開かれた第36回全国豊かな海づくり大会に出席するため、山形県に出張していた。