太平洋スルメイカ来遊は低水準、水産機構が予報発表

2019年9月30日

 水産研究・教育機構は26日、2019年度第2回太平洋スルメイカ長期漁況予報を発表。19年10~12月のスルメイカ来遊量は根室海峡-オホーツク海では前年を上回り、常磐-三陸海域および道東太平洋海域では前年並み、津軽海峡-道南太平洋海域では前年を下回る。[....]