大阪駅ビル「キッチン&マーケット」、マグロ解体人気

2018年4月16日

 ㈱阪急オアシスの新業態「キッチン&マーケット」が核テナントで、新鮮な食材や惣菜が買えるだけでなく、買った商品をその場で食べられる飲食スペース(300席)が設けられている、「グローサラント」形式に加え、レストランなども入っている。水産売場があり、平台冷蔵ショーケースで、生本マグロを中心としたにぎり寿司や巻き寿司を販売。。毎日5回の生本マグロの解体ショーも好評[....]