正社員募集中

大阪難波の鯨料理店「德家」25日に惜しまれて閉店

2019年5月14日

 大阪難波の「鯨料理・徳家」(大西睦子おかみ)が25日に閉店する。大西さんは1967年、大阪では主に家庭料理やおでんの種などで食べられてきた鯨肉を使ってクジラ料理専門店を開業。料理と味覚を伝えて鯨食文化を守ってきた。4月30日付の情報交流サイトで大西さんは、「昨年末に日本政府が国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を決定して、閉店を決意した」などとコメントした。[....]