大阪湾・播磨灘イカナゴ新仔漁解禁、初値1かご7万円

2017年3月9日

 大阪湾と播磨灘で7日、春の味覚・イカナゴ新仔漁が解禁となった。前年の解禁と同日だが例年と比べると大幅に遅い。初日は午前6時10分から10時までの時間限定で操業。岸和田市地蔵浜町の大阪府鰮巾着網漁協(岡修組合長)共販場に船びき網漁業者が上場。初日の上場は445かご(一かご25㌧前後)だった(前年80かご)。入札価格はご祝儀相場もあり一かご当たり7万円近くで推移。[....]