正社員募集中

大阪市場の正月商品の入荷量・価格見通し/養殖鮮魚減少で高め。

2018年12月21日

 大阪市中央卸売市場(本場・東部市場)は18日、年末における正月用生鮮食料品の入荷量および卸売価格の見通しを発表した。ブリは在池量が平年並み、入荷量は前年より増加、ハマチは入荷量減、カンパチの入荷も減少する見込み。マダイは在池量が多くなく入荷量は前年より減少する見込み。[....]