大日本水産会が100回目の水産功績・魚食貢献者表彰

2016年12月15日

 大日本水産会(白須敏朗会長)は1日、平成28年度水産功績者表彰式を東京・赤坂の石垣記念ホールで行った。制度創設以来100回目という式典で表彰されたのは水産功績者32人と、魚食普及貢献者としてJF全国漁青連の1団体と3人。功績者は極洋の今井賢司社長、ニチモウの小池由紀夫会長のほか、元水産庁職員の山本セツ子中日本航空顧問。[....]