正社員募集中

大日本水産会、今年も石巻・気仙沼視察し意見交換

2019年4月23日

 大日本水産会の白須敏朗会長、長岡英典常務は今年も東日本大震災で甚大な被害を受けた被災地視察を行った。2011年3月の震災発生後すぐに現地に入り、被災状況をつぶさに視察した。その後も毎年この時期に被災地を視察し、現地の水産関係団体の幹部らと意見交換し、その情報を水産庁など行政機関、国政の場などに伝え復興を支援してきた。[....]