正社員募集中

外国人材登録協議会に「分科会」加工就労確保へ水産庁

2019年2月15日

 水産庁は14日、今年4月から始まる外国人の新たな在留資格「特定技能」について記者会見し、水産加工分野の受け入れについて、農林水産省が設置する「食品産業特定技能協議会」(仮称)内に「水産加工分科会」を設置する方針を明らかにした。水産加工業の魅力を高める取り組みを行ってもなお就労する外国人が少ない場合などに対処する。[....]