塩カズノコ過水処理実績、28年は過去最低2442トン

2017年1月23日

北海道水産加工連のまとめによると、塩カズノコの生産量の目安となる平成28年の道内塩カズノコ過酸化水素処理検査実績は前年比5%減の2442トンとなった。カズノコ消費の縮小傾向を背景に、過去最低だった前年を下回り、記録を更新した。主力の留萌地区が4%減、後志地区が14%減。

「2016年塩カズノコ過水処理実績(1~12月)」本紙参照