土用の丑を占う③浅利幸太郎阪和興業食品第3部課長/中国加工ウナギ輸入衰えず

2019年7月9日

 2019年の年が明けて以降の中国産加工鰻の売れ行きは鈍かった。にもかかわらず、年明けから4月までに中国から輸入された累計数量は前年より6%多く、平均単価では3%高かった。年々消費量が縮小してきている中で、価格が上がる方向に振れるのでは消化するのは難しい。[....]