各地で新年神事/銚子で漕出式、築地水神社で新春の儀

2018年1月11日

築地水神社の神前でかしわ手を打つ伊藤魚河岸会会長

築地水神社の神前でかしわ手を打つ伊藤魚河岸会会長

 築地魚河岸会(伊藤宏之会長)は6日、東京・築地市場の魚河岸水神社遥(よう)拝所で、築地で最後の「新春の儀」を執り行った。日本橋で300年強、築地で100年弱市場関係者を守り続けてきた守護神の豊洲市場への遷座成功に向けて、伊藤会長は「心を一つに」と呼び掛けた。また水揚げ日本一の銚子港で5日朝、漁船の漕出(こいで)式が行われ大漁旗を掲げた漁船が安全と大漁を祈願[....]