水経セミナー

各地で初セリ、銚子市場は6年連続水揚げ日本一を報告

2017年1月6日

 水揚量日本一を誇る銚子漁港第一卸売市場で4日、近海の生マグロなどが初水揚げされた。同港の昨年の水揚量は27万5577トン(前年21万9261トン)。入札前の発会式で、JF銚子市漁協の石井勲理事が6年連続の水揚量日本一達成を報告。仲買人や漁業関係者らが、航海安全や商売繁盛、水揚げ日本一の継続を祈念した。[....]