正社員募集中

各地で初セリ、銚子は8年連続水揚げ日本一へ幸先良好

2018年1月9日

 7年連続で水揚量日本一を達成した銚子漁港で4日、今年の水揚げが始まった。第一卸売市場には8隻の近海マグロはえ縄船が入港、1245本の生鮮マグロ類を揚げ。生鮮メバチが大小合わせ332本も占める「開場初日から極めて珍しい盛漁」(関係者)となり、幸先のよい幕開けとなった。第一卸売市場では発会式が行われ、8年連続水揚量日本一を願った。[....]