正社員募集中

台湾でメバチ会議の意義、山下日かつ漁協組合長に聞く

2019年4月12日

 はえ縄やまき網など、漁法や規模の違う台湾のマグロ団体が3月末、一堂に会し、「メバチ資源問題協議会」を初開催した。漁法の違いを超え、「メバチ資源悪化への危惧」を共通認識に次のステップへ進むことを確認している。会議開催を台湾側に呼び掛けたのは日本だった。なぜ台湾でマグロ資源を話し合う場が必要だったか。呼び掛けた一人の山下潤日かつ漁協組合長に聞いた。[....]