原料難の中でも創意工夫、札幌市場で年末展示商談会

2018年9月7日

 札幌市中央卸売市場の荷受、カネシメ髙橋水産と丸水札幌中央水産は4日、年末商戦に向けた展示商談会を同市場内特設会場でそれぞれ開催した。企画商品を提案したほか、メーカーはブースを構えてサケ、カニ、ねり製品などの年末商材を売り込んだ。簡便性を追求した即食商品や新規魚種商品など、厳しい原料環境の中でも創意工夫した商品が多く見られた。[....]