卸売市場法改正前夜⑤/商物一致の緩和と第三者販売

2017年9月14日

 卸売市場法見直しで、規制緩和される可能性が高い「第三者販売の原則禁止」と同じく緩和が有力視されているのが「商物一致の原則」だ。一層の物流効率化に寄与するとの見方があるうえ、「第三者販売の原則禁止」と同時に緩和されないと意味をなさないとの指摘がある。両者の関係性と、水産業界に「商物一致の原則」の緩和がどんな影響をもたらすのか考える。[....]