正社員募集中

北海道産スルメイカ2万トン割れ、平均単価は再び上昇

2019年1月24日

 北海道漁連のまとめによると、昨年の道内の釣りや定置網、沖合底びきなどを含めたスルメイカ水揚げは生鮮、冷凍合わせて前年比21%減の1万5877トンと、近年最低だった2017年からさらに減少した。原料の需給逼(ひっ)迫が再燃し、平均単価は3%高のキロ573円と高騰した。[....]