北欧トラウト筋子28年ぶりの大減産、デンマークなど不振で300トン届かず

2016年12月20日

 10月から始まった北欧トラウト筋子の生産量が、今季はかつてない大減産に追い込まれたことが明らかとなった。メーカー各社は年内で大方の生産を終えたが、数量は全体でおよそ270~280トン。300トンに届かずに終わる見通しで、1988年以来の少なさとなった。減産の要因は、主産地デンマークのトラウト筋子がうまく成長せず、未熟卵が増えたため。[….]

「塩筋子の輸入推移(財務省輸入通関統計)」「北欧トラウト筋子の国別・年度別輸入推移」本紙参照