正社員募集中

北欧トラウト筋子/高値で取引

2015年4月9日

 北欧のトラウト筋子が佳境を迎え、昨シーズンと同様、No?グレードでキロ5000円(4%引き)を超す高値で取引されている。逼迫した前年から品薄状態が長期化しているほか、新物の生産量も不十分、かつ空輸での販売が増えたことで、年明けの船便での持ち込みが限定的となっているため。ただ、ウクライナ情勢が長期化して東欧市場のイクラ製品の吸い込みが鈍っており、来シーズンこそ増産ないしは原卵価格の下方修正に結び付く可能性も[….]

「北欧トラウト筋子の月別搬入推移」本紙参照