正社員募集中

北大西洋カラスガレイ資源評価正常化に着手、NAFO

2017年6月1日

 カナダ東岸の公海を管理する北大西洋漁業機関(NAFO)で、カラスガレイの資源管理戦略評価(MSE)の見直しが始まったことが5月30日の日本トロール底魚協会で明らかになった。資源量増に対し、漁獲可能量(TAC)は年々減少しているとして、科学的根拠からTACの正常化を図る。[....]