北ミサイルに怒り、水産界から岸全漁連会長ら抗議の声

2017年9月1日

小野寺大臣(左)に要望書を渡す高橋知事と川崎北海道漁連会長(知事の右)

小野寺大臣(左)に要望書を渡す高橋知事と川崎北海道漁連会長(知事の右)

 JF全漁連の岸宏会長は8月30日、北朝鮮ミサイル発射に対して抗議声明を発表。「全国の漁業者は、生活の場である水域が弾道ミサイルの脅威にさらされていることに、激しい怒りを抑えることができない」とし、抗議、政府にあらゆる手段で阻止し漁業者の安全確保に万全を期すよう強く求めた。

 北海道の高橋はるみ知事も防衛省を訪れ「道民に激震が走った」と、小野寺五典防衛大臣に緊急要請。小野寺大臣は「サンマなどの盛漁期が始まる。しっかり対応したい」と答えた。[....]