動き出した浜プラン⑪/アカモクで横展開㊥、北九州

2017年7月19日

 北九州地域で、浜プランを策定する北九州市地域水産業再生委員会には、JF北九州市漁協とJFひびき灘漁協が参加している。魚価の向上や未利用資源の活用による所得向上と経営安定化への対策が急務。ひびき灘漁協の岩屋支所が取り組み始めたのが未利用資源アカモクを使った6次産業化だ。[....]