動き出した浜プラン④6次産業化/JF但馬漁協がお魚醤油

2017年4月12日

 「いしる」や「しょっつる」など、魚を材料にした魚醤は有名だが、兵庫県のJF但馬漁協(眞野豊組合長)は地元の醤油蔵とタイアップしカニ、エビ、ノドグロ、ドギ(ノロゲンゲ)から魚醤を作り、好評発売だ。商品名は「まるごと魚お醤油」。魚醤に使うのは、魚体が小さいなど市場に水揚げされない未利用資源。魚価向上と販路拡大による漁業者支援を目的に、魚醤作りに取り組んだ。[....]