加工連販売・再生債務の弁済完了、全水加工連が発表

2017年12月21日

 全国水産加工業協同組合連合会(中山嘉昭代表理事会長)は19日、全水加工連ならびに全水加工連販売㈱の再生債務について、15日をもって弁済を終了したと発表した。2012年8月1日に民事再生計画の認可確定を受けたが、総合商社の野村貿易が加工連販売の資産を買い受ける形で合弁会社(ゼンスイ野村フーズ)を立ち上げ、加工連販売の売却益の戻りを利用して、完済を目指していた。[....]