力生、離島「答志」に住む(15)/魚と芸能の島・答志

2016年3月15日

 答志地区最大の年中行事である八幡神社への大漁祈願「神祭(じんさい)」が2月20日から3日間行われた。この寒い時期に祭りとは珍しいが、季節風でシケが多く、漁模様も薄いという合理的な理由があるようで、今年はちょうど300年目にあたった。

 私にとってのいちばんの驚きは、祭り本体よりも、最終日の最後のイベント、漁協支所の管理委員(中堅組合員)による歌舞伎「壺阪霊験記」であった[....]