函館市場8月も生イカ異例のキロ800円台、冷凍も高値

2016年9月7日

 函館市水産物地方卸売市場のまとめによると、8月の同市場のスルメイカの扱いは前年同月比46%減の169トンに落ち込み、平均単価は空前のキロ800円台まで高騰した。冷凍は95%増の2327トンと6月以降3か月連続の増加。平均単価も35%高の527円と高水準をマーク。[....]