函館イカ初水揚げ、前年上回りセリ値過熱感は一服へ

2017年6月5日

 函館沿岸のスルメイカ釣り漁が1日に解禁し函館魚市場で2日、初水揚げされた。イカ釣り船10隻が松前・小島沖で操業。イケスイカと発泡箱95箱(約6キロ入り)で計約1・1トンを水揚げし昨年、一昨年を上回った。価格はイケスイカがキロ7000円(昨年1万5000円)、発泡箱が箱当たり1万1000~3700円(5万円~3000円)と昨年をいずれも下回り、騰勢が治まった。[....]