冷凍食品週1以上が過半数・DS購入も増、冷食協調査

2017年4月17日

 日本冷凍食品協会は12日、冷凍食品利用者を対象に行った「冷凍食品の利用状況実態調査」の結果を発表。冷食の利用頻度は半数以上(51・3%)の人が週1回以上利用し、「週2~3回」が最多で、4人に1人となった。また1年前に比べ、利用頻度が「増えた」との回答は21・0%で、「減った」の9・0%を大幅に上回った。[....]