正社員募集中

冷凍筋子/米国、ロシアとも指標立たず

2014年7月10日

 このところ異例の高値が続いていた冷凍筋子だが、今年は製品価格の見直しによる着地点の模索が続いており、米国、ロシアともいまだ具体的な指標が示されていない。一見、好調にみえる北米の来遊も地域格差が広がっており、計画通りの供給を確保できるかどうかも流動的。強弱さまざまな要因が折り重なり、非常に難しい前哨戦を強いられている[….]

「ロシア/米国産冷凍筋子の月別搬入量(推定)」本紙参照